サマーゲレンデ用ワックス「夏きわみ」

2017年7月13日新潟県かぐらスキー場、ここは日本最長のサマーゲレンデがある夏のスキー場です。

今回は、ここでサマーゲレンデ用ワックスの開発テストを完了させて来ました。

実は、チームレスキューワックス。サマーゲレンデ用ワックスは3年ほど前に完成していたのですが今回最
新技術を投入し最新バージョンとして完成しました。

命名!「なつきわみ」

冬の超人気ワックス「極」の夏バージョンです。

かぐらスキー場は散水もしっかりされててゲレンデの様子はこんな感じ!
IMG_1651
滑走距離約1.1キロ日本最長です。
冬はみつまたゴンドラを降りたレストハウスの目の前。ファミリーゲレンデ最大斜度18度平均斜度11度のコーススペックです。
コースマップはこちら ↓↓↓
coursemap

さすらい人の私は初めてピスラボと言うものを滑ります。
ピスラボとはコレ!
img_1689

アルペンさんが作った人工マットです。強度があり、冬の雪の少ない時にも使えるように地面にひかれている為とてもしっかりしています。
ここに散水のスプリンクラーが仕込まれています。
IMG_1674
この赤まるの中がスプリンクラーで定期的に水が出て散水します。

なので、適度にびしゃびしゃになりました。
私は、今回登山用のズボンでしたが(初めてなので・・・)夏なので乾きも充分ちょうど良かったです。
皆さんは、登山用のカッパみたいなものを着たりしていました。
_DSC0287
そして実際に滑って見ます。

感覚は・・・・アイスバーンのようにエッジが少し流れる感じ。しっかり板に乗らないとエッジが滑って転びそうになる感じがありました。
滑り具合は、緩斜面は春の雪質のように少し抵抗があります。でも春のストップスノーほどではありませんのでまったく問題ありません。
携帯で撮った動画ですがゲレンデには赤いスプリンクラー、ワックスゾーンがあるのがわかると思います。
(ただ滑るだけの動画です)

さて、話はワックスに戻ります。

液体ワックス「なつきわみ」は一滴をスポンジで伸ばすだけの簡単施工です。
スポンジで塗り伸ばすと滑走面の色で判断出来ると思います。
たくさんつける必要はありません。基本的にワックスというのは薄く塗り伸ばします。
IMG_1658
これで滑った感想とお客様、インストラクターさん達日々滑っている方々の感想は

■よく滑るよ(男性のお客様)

■ゲレンデ最後の上り坂もスイスイ登る(女性のお客様)

■従来のワックスより滑りました(男性のお客様)

■とてもよく滑りました。今まで使っていたものとは比較になりませんでした。(スノーボードインストラクター様)

■7本滑っても問題ありませんでした(レンタルお客様)

■ホットワックスをやめてこちらに切り替えました。(レンタルショップ様)

などの反響をいただきました。

このワックスはなぜ、滑るかと言いますと

水を味方につけるワックスだからです。通常は水を弾くのがワックスだと思われがちですが車のコーティングでも最近は、「撥水タイプ」と「親水タイプ」があります。

このワックスはどちらかというと親水の性能を持っているのですが、滑走面と地面の間に水の膜を作ると考えていただくと分かりやすいかもしれません。

そうすることで、ちょうどテーブルに置いたお味噌汁のお椀が動くかのごとく滑るようになります。

チームレスキュースタンダードは
フッ素0!

今回のワックスも(全てのラインナップも)フッ素は含みませんので安心です。

当日の滑りはこちらで見ていただけます。

ピンボケで全然撮れてませんでしたのでほんのちょっとですが動画です。

お問い合わせは
ホームページ
http://airou.sakura.ne.jp/airou/ski.com/

販売サイト
https://store.shopping.yahoo.co.jp/airou-japan/

チームレスキューワックスホームページ
http://www.t-rescue.jp
まで

エクストルードベース超滑走プラン

teamrescueextこのプランはあらゆる滑走面をどんな雪質でも滑れるようコーティングするプランです。写真は傷だらけの板にホットワックスをした様子です。
ポリエチレンホットワックスは滑走面と同じポリエチレンに滑走成分を配合した究極のコーティングです。
さらにエッジ研磨を行ないます。エッジは手仕上げで研磨します。。
乗り換えを考える前に一度チューンナップ試してみませんか?

■高耐久ポリエチレンホットワックス

チームレスキューワックスの無双を施工します。このホットワックスは滑走距離200キロ以上、おおよそ500キロ程度の耐久性を持つホットワックスで汚れを一切寄せ付けない為、滑走時の速度低下や滑走後のお手入れもほぼ無くす事が可能です。レーシングレベルでの滑走性能に加えメンテナンスの大幅低減をします。滑走距離の目安として約200キロから500キロツアー期間中のワクシング作業を0にします。更なる耐久性を求める場合は別売りの生塗固形がおすすめです。テストでは20日間以上の滑走が可能でした。

■エッジチューニング

お客様の滑走シーン、体格、技術に合わせてターン性能を向上させtます。基本手作業によるファイルを使ったエッジ研磨の後、ダイヤモンドやすりや砥石を使ってターン性能アップの仕込みをします。(仕込みにつきましては企業秘密につき公表出来ませんのでご理解下さい)

■全雪質雪温対応

チームレスキューワックスのスタンダードは全雪質対応です。レースや技術選、検定などその日の気温や雪質にあわせてセッティングを変えるのがプロです。
チームレスキューワックスはその手間を無くしました。このワックスは2月の氷点下15度以下から人工雪、天然雪、バックカントリーまで全てに対応します
レース検定前のワックス選びを無くし、あらゆるシーンで最高の滑りに近づけることが可能です。

■ターン性能向上

サイドカットのカービングスキーやスノーボードが出たことでカービングターンが簡単に出来る様になってきました。ですが、この性能はチューンナップでも変えて行くことが可能です。例えばテール雪着面5cmのエッジを落とします。スライドが簡単に出来るようになる代わりにターン後半の粘りと加速が失われます。
こういった仕込みをするのがエッジチューンとターン性能向上です。

■フッ素無しの安全性

フッ素があると滑ると思ってらっしゃいませんか?それは時代遅れです。また、フッ素はホットワックスの際換気の必要性やお子さんなどが手に触る物にはオススメ出来ません。数年後フッ素は廃止の方向に向かっています。このワックスはご自身でも安心してお使い頂けます。

■横滑り性能向上

昨今の検定では横滑りがあります。このチューンナップはターン性能を上げ重心をセンターに取りやすくなりますので自然と横滑り性能が上がります。
お客様の技術や板の長さ、特性により調整致します。

■エッジサイドウォールwax処理

チームレスキューワックスにはトップ選手も使うエッジとサイドウォールに塗るワックス「侍」がございます。これを塗布することで滑らかなターンが可能になります。
たとえば午後の滑走で雪だまりに足をとられやすいシチュエーション。そんな中、何事もないかのように着れるターンが出来たら最高にクールですよね!

■抜群の滑走性

全雪質全雪温対応に加え、レーシングレベルでの滑走性も持ち合わせています。ちょっとした上り坂もまるで斜面のようにすべります。

お預かり方法

お客様の滑るシチュエーション、級別レベル、体格等をお知らせください。発送時にメモ書きで結構です。ご連絡先返送先を記入して下さい。
到着後板の確認をした上で連絡させて頂きます。
お送りは元払い、お支払いはお振込みにて下記住所までお送り下さい。
完了後着払いにて発送致します。
スノーボードのお客様はビンディングを外してお送りくださいませ。
◆お送り先
〒420-0846 静岡県静岡市葵区城東町2-11
AIROU-JAPAN 山田芳尚
電話080-9456-5523
◆連絡先
電話:080-9456-5523 メール:airou.japan@gmail.com
◆お支払い方法
1.お振込み 送料は着払いにてお送りいたします。
2.ヤマトコレクト発送(着払い)送料手数料込み一律1500円
注190cmを超える板の場合発送が出来ないことがございます。事前にご相談ください。
◆納期 お急ぎの方は事前連絡いただければ最速当日発送致します。
当店のチューンナップは全て手作業にて行います。その為ストラクチャー加工や機械によるサンディングは行なっておりません。
レースチューン等ストラクチャーやサンディングをご希望のお客様はご相談下さい。
また、錆や傷は全てを無くす事は出来ません。仕上がりに質問があるかたは事前にお問合せ下さいませ。

バックカントリー海外ツアーチューンナッププラン

teamrescueBackcountryplanこのプランはエッジ研磨と滑走面のホットワックス(無双施工)を行ないます。エッジは手仕上げで研磨します。
またこの最大の特徴は滑走距離と滑走日数です。ツアー期間中ワックスがけの手間から解放します。
バックカントリーで滑らない板は命取りになりますので滑走性能も重要。
レーシングレベルのこの無双はそんな心配はさせません。

■高耐久ポリエチレンホットワックス

チームレスキューワックスの無双を施工します。このホットワックスは滑走距離200キロ以上、おおよそ500キロ程度の耐久性を持つホットワックスで汚れを一切寄せ付けない為、滑走時の速度低下や滑走後のお手入れもほぼ無くす事が可能です。レーシングレベルでの滑走性能に加えメンテナンスの大幅低減をします。滑走距離の目安として約200キロから500キロツアー期間中のワクシング作業を0にします。更なる耐久性を求める場合は別売りの生塗固形がおすすめです。テストでは20日間以上の滑走が可能でした。

■エッジチューニング

お客様の滑走シーン、体格、技術に合わせてターン性能を向上させtます。基本手作業によるファイルを使ったエッジ研磨の後、ダイヤモンドやすりや砥石を使ってターン性能アップの仕込みをします。(仕込みにつきましては企業秘密につき公表出来ませんのでご理解下さい)

■全雪質雪温対応

チームレスキューワックスのスタンダードは全雪質対応です。レースや技術選、検定などその日の気温や雪質にあわせてセッティングを変えるのがプロです。
チームレスキューワックスはその手間を無くしました。このワックスは2月の氷点下15度以下から人工雪、天然雪、バックカントリーまで全てに対応します
レース検定前のワックス選びを無くし、あらゆるシーンで最高の滑りに近づけることが可能です。

■ターン性能向上

サイドカットのカービングスキーやスノーボードが出たことでカービングターンが簡単に出来る様になってきました。ですが、この性能はチューンナップでも変えて行くことが可能です。例えばテール雪着面5cmのエッジを落とします。スライドが簡単に出来るようになる代わりにターン後半の粘りと加速が失われます。
こういった仕込みをするのがエッジチューンとターン性能向上です。

■フッ素無しの安全性

フッ素があると滑ると思ってらっしゃいませんか?それは時代遅れです。また、フッ素はホットワックスの際換気の必要性やお子さんなどが手に触る物にはオススメ出来ません。数年後フッ素は廃止の方向に向かっています。このワックスはご自身でも安心してお使い頂けます。

■横滑り性能向上

昨今の検定では横滑りがあります。このチューンナップはターン性能を上げ重心をセンターに取りやすくなりますので自然と横滑り性能が上がります。
お客様の技術や板の長さ、特性により調整致します。

■エッジサイドウォールwax処理

チームレスキューワックスにはトップ選手も使うエッジとサイドウォールに塗るワックス「侍」がございます。これを塗布することで滑らかなターンが可能になります。
たとえば午後の滑走で雪だまりに足をとられやすいシチュエーション。そんな中、何事もないかのように着れるターンが出来たら最高にクールですよね!

■抜群の滑走性

全雪質全雪温対応に加え、レーシングレベルでの滑走性も持ち合わせています。ちょっとした上り坂もまるで斜面のようにすべります。

■シール対応

バックカントリーに行く際に使うシールへの影響を0としました。これは非常に重要でワックスがシールに付着しないことと、汚れがシールに付着しないことを実現しています。このホットワックス無双は汚れを弾き飛ばします。滑走後に白いタオルで吹いてみてください。ほとんど汚れは付いていないのがお分かりいただけると思います。

■スキースノーボード・スプリットボードまで対応

当然ですがスプリットボードも対応します。白馬バックカントリーガイドの方にも大好評なこの無双は実際の現場でも使われています。

お預かり方法

お客様の滑るシチュエーション、級別レベル、体格等をお知らせください。発送時にメモ書きで結構です。ご連絡先返送先を記入して下さい。
到着後板の確認をした上で連絡させて頂きます。
お送りは元払い、お支払いはお振込みにて下記住所までお送り下さい。
完了後着払いにて発送致します。
スノーボードのお客様はビンディングを外してお送りくださいませ。
◆お送り先
〒420-0846 静岡県静岡市葵区城東町2-11
AIROU-JAPAN 山田芳尚
電話080-9456-5523
◆連絡先
電話:080-9456-5523 メール:airou.japan@gmail.com
◆お支払い方法
1.お振込み 送料は着払いにてお送りいたします。
2.ヤマトコレクト発送(着払い)送料手数料込み一律1500円
注190cmを超える板の場合発送が出来ないことがございます。事前にご相談ください。
◆納期 お急ぎの方は事前連絡いただければ最速当日発送致します。
当店のチューンナップは全て手作業にて行います。その為ストラクチャー加工や機械によるサンディングは行なっておりません。
レースチューン等ストラクチャーやサンディングをご希望のお客様はご相談下さい。
また、錆や傷は全てを無くす事は出来ません。仕上がりに質問があるかたは事前にお問合せ下さいませ。

レース&検定チューンナッププラン

teamrescuekentei滑走性と切れるターンを引き出すレース&検定チューンナッププラン
このプランはエッジ研磨と滑走面のホットワックス(無双施工)を行ないます。エッジはよりターン性能を上げ滑りのサポートをします。
お客様のレベル(検定レベル)や滑走シーンをお伝え下さい。
マル秘チューンナップを行ないお返し致します。

■高耐久ポリエチレンホットワックス

チームレスキューワックスの無双を施工します。このホットワックスは滑走距離200キロ以上、おおよそ500キロ程度の耐久性を持つホットワックスで汚れを一切寄せ付けない為、滑走時の速度低下や滑走後のお手入れもほぼ無くす事が可能です。レーシングレベルでの滑走性能に加えメンテナンスの大幅低減をします。

■エッジチューニング

お客様の滑走シーン、体格、技術に合わせてターン性能を向上させtます。基本手作業によるファイルを使ったエッジ研磨の後、ダイヤモンドやすりや砥石を使ってターン性能アップの仕込みをします。(仕込みにつきましては企業秘密につき公表出来ませんのでご理解下さい)

■全雪質雪温対応

チームレスキューワックスのスタンダードは全雪質対応です。レースや技術選、検定などその日の気温や雪質にあわせてセッティングを変えるのがプロです。
チームレスキューワックスはその手間を無くしました。このワックスは2月の氷点下15度以下から人工雪、天然雪、バックカントリーまで全てに対応します
レース検定前のワックス選びを無くし、あらゆるシーンで最高の滑りに近づけることが可能です。

■ターン性能向上

サイドカットのカービングスキーやスノーボードが出たことでカービングターンが簡単に出来る様になってきました。ですが、この性能はチューンナップでも変えて行くことが可能です。例えばテール雪着面5cmのエッジを落とします。スライドが簡単に出来るようになる代わりにターン後半の粘りと加速が失われます。
こういった仕込みをするのがエッジチューンとターン性能向上です。

■フッ素無しの安全性

フッ素があると滑ると思ってらっしゃいませんか?それは時代遅れです。また、フッ素はホットワックスの際換気の必要性やお子さんなどが手に触る物にはオススメ出来ません。数年後フッ素は廃止の方向に向かっています。このワックスはご自身でも安心してお使い頂けます。

■横滑り性能向上

昨今の検定では横滑りがあります。このチューンナップはターン性能を上げ重心をセンターに取りやすくなりますので自然と横滑り性能が上がります。
お客様の技術や板の長さ、特性により調整致します。

■エッジサイドウォールwax処理

チームレスキューワックスにはトップ選手も使うエッジとサイドウォールに塗るワックス「侍」がございます。これを塗布することで滑らかなターンが可能になります。
たとえば午後の滑走で雪だまりに足をとられやすいシチュエーション。そんな中、何事もないかのように着れるターンが出来たら最高にクールですよね!

お預かり方法

お客様の滑るシチュエーション、級別レベル、体格等をお知らせください。発送時にメモ書きで結構です。ご連絡先返送先を記入して下さい。
到着後板の確認をした上で連絡させて頂きます。
お送りは元払い、お支払いはお振込みにて下記住所までお送り下さい。
完了後着払いにて発送致します。
スノーボードのお客様はビンディングを外してお送りくださいませ。
◆お送り先
〒420-0846 静岡県静岡市葵区城東町2-11
AIROU-JAPAN 山田芳尚
電話080-9456-5523
◆連絡先
電話:080-9456-5523 メール:airou.japan@gmail.com
◆お支払い方法
1.お振込み 送料は着払いにてお送りいたします。
2.ヤマトコレクト発送(着払い)送料手数料込み一律1500円
注190cmを超える板の場合発送が出来ないことがございます。事前にご相談ください。
◆納期 お急ぎの方は事前連絡いただければ最速当日発送致します。
当店のチューンナップは全て手作業にて行います。その為ストラクチャー加工や機械によるサンディングは行なっておりません。
レースチューン等ストラクチャーやサンディングをご希望のお客様はご相談下さい。

新潟県の六日町と十日町の間の星空

今回はスキーとは関係ない部分もありますが、湯沢での仕事から野沢温泉へ向かう夜の道中ほくほく街道という道があり初めて通りました。

そこで峠越えの際になんとなく星の気配がしたので車を降りて写真を撮ったので紹介します。

_DSC0301.JPG

明るいレンズもレリーズ(カメラのボタンを使わないリモコン)も持っていなかったので25秒程度シャッターを開きっぱなしで撮った写真がこんな感じです。

この日は夜21時頃六日町での仕事を終え温泉に入ってからでしたので23時頃でした。

まだ月が上がって来る前でしたのでちょうど良い時間帯でした。

国道沿いのこの場所は普通に家もあるのですが周りが山に囲まれている為星を見るには良い場所でした。

また、真っ暗な道路に光の玉を発見した時はゾクッとしましたが、なんと光り輝く蛍でした。

強く光る蛍は力強く、すごい明るさを持って飛んでいました。

ここはほくほく街道と呼ばれる道路で、六日町から野沢温泉に抜ける道。

スキー場でもこんな星空は見えるところはなかなかありません。

通る際は少し空を見上げて見てください。

月が出ていない新月の晴れた日はきっと綺麗な星が見えると思います。

_DSC0302.JPG_DSC0303.JPG_DSC0304.JPG_DSC0306.JPG_DSC0307.JPG

[googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d6340.884052257676!2d138.8028752163954!3d37.08428077989105!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x5ff5f1b856f0127d%3A0x99f058d0df2c90a8!2z44CSOTQ4LTAwMzMg5paw5r2f55yM5Y2B5pel55S65biCIOWbvemBkzI1M-WPt-e3mg!5e1!3m2!1sja!2sjp!4v1500246009291&w=600&h=450]

さすらいのワッックスマンby AIROU-JAPAN

チームレスキューワックス(AIROU-JAPANページ)

http://airou.sakura.ne.jp/airou/ski.com/

次世代スキー&スノーボードワックス専門店はこちら

https://store.shopping.yahoo.co.jp/airou-japan/