ヴィクトリア本店ワックス講習会

2019年10月19日20日で東京ヴィクトリア本店にてワックス講習会を開催しました。

多くのお客様とスタッフ様にお越しいただき感謝しております。

今回のイベントでは

・お客様向け講習会

・スタッフ向け講習会

を行いました。

ヴィクトリアスタッフさんが案内看板作ってくれました

もちろんお客様向けイベントなのですが、ヴィクトリアスタッフさんにもより理解を深めて頂くことでお客様への案内もスムースになると思います。

今回参加してくれたスタッフさん(約15名)はチームレスキューの名前で商品を案内してくれると思います(笑)

また、特にかれら2人(写真左のヴィクトリアスタッフさん)

マンザーノさんとこばやしさん。

マンザーノさんも無双使っています
2階にいるこばやしさんも無双派

もちろん他のスタッフさんも多くの方にお世話になっていますのでお気軽に声をかけてみてください。

ヴィクトリアはどんなお店?

東京都のウインタースポーツの聖地「神田・御茶ノ水」エリアのど真ん中にある大きなビルがヴィクトリアです。

1974年に創業されたヴィクトリアは私と1歳違い(どうでもよいですね笑)

実は私も、まだ千葉にザウスがあった時からヴィクトリアで

ディナスターやk2、さらには当時まだ出たばかりのLINEの板からブーツなどを購入していました。

当時から今も、多くの品揃えは地元のお店には無い物ばかり。

実際に見た上で買えるのもとても嬉しいですよね。

ヴィクトリアはゼビオグループの一端をになっておりこのエリアにはほかにもグループ店舗が多くあります。

その為、あらゆるニーズに応えてくれますが特に初心者の方にも優しいお店なのでブーツの脚型測定からギア選びまでなんでも相談してみると良いと思います。

私が見た外部からの印象は、とても明るいスタッフが多く新しい物を受け入れていく文化を感じます。

ひとつここ3年間で言いますと、「スタッフの入れ替わりが無い」=「スタッフが辞めない会社」=「信頼出来るお店」だと感じています。

もし、これからスキーやスノーボードを始める方でしたら

ずっと知っているスタッフがいるのは心強いことだと思いますのでオススメです。 

12月は混み合いますので是非11月からギア選びに行ってみると良いと思います。

ホームページよりお借りしました

ワックス講習会の様子

ワックス講習会では多くのお客様が遠方よりホームページやレスキューのFacebook、Instagram、twitterなどのSNSを見ていらしてくださいました。

顔出しNGの方もとっても遠くから来てくださいました
大会でも活躍しているレーサーくんも来てくれました
毎回沢山の方にいらして頂きました
スノーボード国体優勝の住永翔吾選手もイベントに駆け付けてくれました

ワックスの選び方

今回の講習会とヴィクトリアスタッフさんからの質問でレベルに応じたワックス選びをお話しさせて頂きました。

例えば滑走日数

10日以内の方でしたら

生塗り系の「KIWAMI」や「生塗り固形」「イチバン」がおススメです。

また10日以上滑べられてアイロンを使われる方は

ホットワックス「無双」でワンシーズン一回の施工で簡単に済ませられます。

20日以上滑べられる方は

ホットワックス「無双」と「KIWAMI」「イチバン」エッジワックス「SAMURAI」などの併用がおススメです。

滑走技術向上に役立つ上に、シーズン中のメンテナンス回数を大幅に減らすことができます。

どこで買えるの?

チームレスキューワックスは実は販売店がとても少ないです。

私たちはヴィクトリアとパートナーシップを構築しています。

是非東京土産で、長野県白馬村のレスキューワックスをお土産にどうぞ笑

この他ホームページ、ヤフーショッピングでも販売しております。

GW特別企画の報告と今後

平成31年4月27日の白馬47にはじまり奥志賀、野沢温泉を経て令和元年5月5日のかぐらスキー場まで9日間のイベントへお越し頂きありがとうございました。

私は、アイルージャパン代表山田芳尚です。チームレスキューワックスの代理店であり、イベント主催や選手活動のサポート、ワックスの販売卸売、チューンナップなどを行なっています。

今回、私どもの企画で4箇所のビックネームなスキー場やサポート選手、さらには私の地元企業もプレゼント企画に賛同して頂き最終的に44人分のプレゼントがご用意出来ました。

現在、頂いたアンケートの集計を行なっておりこれらのアンケート内容はスキー場などにも報告をさせていただきます。

そうする事で、また次回もお客様もスキー場も喜んで頂けるイベントとしたいと考えております。

今後の予定は、

集計と抽選会の実施です。

出来れば抽選は公開で行いたいと考えております。

これらの間についてまたスケジュールを組んで行きますのでお時間頂きますがお待ち下さい。

全ての運営を私1人で行なっておりますので何卒よろしくお願い申し上げます。

チームレスキューワックス代理店

アイルージャパン代表山田芳尚

令和の初日の出とかぐらスキー場の様子

おはようございます。
ワックスサービス残すところあと2日

今朝は令和になってはじめての日の出を見る事が出来ました。


スキー場も快晴です。

素晴らしい日となりそうです。朝6時のかぐらスキー場です。朝からゲートレッスンも子供達が頑張ってます。

今日はとても快晴で

日焼け注意で今日も頑張ります。
昨日のワックスサービスの様子はこちらです。

約300人の方に来ていただきました。

本日と明日で今シーズンのワックスチューンナップ体験会も終了です。

プレゼントキャンペーンのお知らせ

[レスキューワックスからご案内]
🎁GWプレゼントキャンペーン🎁
残すところ後2日となったキャンペーンはプレゼントが充実しました。
🎁ワックスセット
🎁おだっ喰い食事券3000円分
🎁白馬47来シーズンリフト券
🎁奥志賀高原スキー場来シーズンリフト券
🎁野沢温泉スキー場ナスキーグッズ
🎁かぐらスキー場来シーズンリフト割引券
🎁スノーボードバック
🎁グローブ&プロテクター
など総勢44名にあたる抽選です。

私どもで行う今日明日のかぐらスキー場無料ワックスサービスでパスワードをゲット。
WEBで入力応募完了です。
是非遊びにいらして下さい。

商品詳細はこちら!

【ゴールデンウイーク特別企画】豪華プレゼント企画

住永翔吾選手 連続優勝 2019/04/21 47チャレンジカップ最終戦

サポート選手の住永翔吾選手が昨日の大会に続き優勝です。
チームレスキューワックスの雪虎&侍(ワックス)が活躍しています。

 

 

 

 

 

 

選手からのメッセージ

翔吾です!
47チャレンジカップ最終戦に出てきました!
午前の同じセットで2本取りの良い方と、午後セット替えから1本の合計タイムで順位が決まるものでした。
そしてスタートリストはほぼ最後尾…
1本目は、インスペでイメージしたように滑ることが出来ました!
2本目は、随分と掘れたコースで何ヶ所か危ないところはあったものの、なんとかリカバリーできてゴール出来ました!
3本目は、午前中のベストタイムのフリップということで、1本目がラップだったので最終滑走でした。
コースはバンクとボコボコで危ないところがありまくりで何度も焦りましたがゴールすることが出来ました!
先に滑った選手の皆さんがゴールエリアで僕のゴールを見届けてくれて、とても嬉しかったです😊
結果
1本目25秒06(AMラップ)
2本目26秒08
3本目26秒83(PMラップ)
順位 優勝🏅
去年100分の1秒差で4位、表彰台を逃した悔しさがとてもバネになりました。
1秒1秒の大切さを知って今年この大会で優勝することが出来ました!
来週も記録会があるのでしっかりと優勝できるように頑張ります!
この時期は雪虎と侍が大活躍です✨
#graysnowboards
#teamrescuewax
#パワーズ
#株式会社キュボイド
#株式会社デューク
#青いクマ
#TSP
#SAY
#HardRockSnow
#鶴岡レーシング

大会使用ワックスはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道の駅みつまたで人気のスノーワックス

新潟県湯沢町にあるかぐらスキー場目の前の「道の駅みつまた」ここにお客様から指名が入るスキースノーボード用のワックスがあります。

今回訪問したところ
ちょうど売切れ!納品していたら
ちょうどお客様が来て!コレコレ!極!と手に取りに来て下さいました。ご家族でこの極を買いに来てくれました。嬉しい限りです。


この極は、液体のワックスで雪質を問わずレーシングレベルの滑走性を持ちます。
さらに液体のため、浸透性や密着性が良く。コルクやアイロン、ブラシ不要で滑走面に吸着します。
スポンジ一つで施工できるので簡単で30秒程度で塗る事が出来ます。

昨年より、道の駅みつまたに納品しておりますがワックス売上ナンバーワンです。

また、かぐらスキー場は5月末まで滑ることが出来るスキー場。4月5月の雪に対応する、黄砂春用ワックス雪虎🐯、ストラクチャー効果を出す黒固形もおいてありさらに今回プロ用レーシングワックスZも納品して来ました。

かぐらスキー場と新潟土産で是非、道の駅みつまたへ寄ってみてください。

驚くほどの品揃えですよ!

#チームレスキュー #チームレスキューワックス #teamrescuewax #teamrescue #白馬

年末年始の営業について〜次世代スキー&スノボワックス専門店

年末年始はスキー場にてイベントを行います。
期間中、発送に遅延が出ることがございます。
特に1月3日4日は発送が出来ませんのでお早目のご注文を宜しくお願い致します。

無料ワックスサービススケジュール
12月29日菅平パインビークスキー場
12月30日奥志賀高原スキー場
1月3日4日かぐらスキー場

「簡単」「絶大」チューンナップ講座|ヴィクトリア本店2018月10月13日14日

「簡単」「絶大」チューンナップ講座

スキー・スノーボードなどのウインタースポーツで大切になる一つの要素「エッジ」
シーズン後のエッジは、板同士の接触や滑走でのダメージ、アイスバーンや石や木などにあたり傷などの凸凹、引っ掛かりが出来ています。
また、新品の板はエッジ調整がされた状態ではないことも多く、「エッジ」はお客様に合わせたチューニングが必要です。
このエッジについて、誰でも出来る簡単なのに効果絶大な調整技術を教える講座を「チームレスキューワックス」販売店でもあるヴィクトリア本店にて開催します。

滑走での良くある悩み解決します

  • 滑走中板がバタバタする
  • 板の引っ掛かりを感じる
  • 思い通りのターンができない
  • 板が自分に合っていない気がする
  • ボーゲンで板が跳ねる
  • 直滑降で突然足が取られる

などスキーもスノーボードも

アルペンもフリースタイルも、ジブやトリックもそれぞれの板に使えるテクニックです。

ワックスマン紹介

今回講師をするワックスマンは、2017−18シーズン約1万台のスキーやスノーボードにふれ、各地のスキー場や大会、選手サポートを行ってきました。
様々なジャンルの選手や、大会、そしてスキー場でのイベントを通じ全てのジャンルに精通しています。
今回のイベントでも、スキーでもスノーボードでもアルペン競技でもフリースタイルも、カービングからジブ系などどんなお客様にも対応しています。
お困りの点はお気軽にご質問下さい。

ヴィクトリア本店での開催

ヴィクトリア本店は、ウインタースポーツの聖地東京神田御茶ノ水エリアの最大級の店舗です。
今回は10月にリニューアルが終わったばかり。様々なジャンルのマテリアルからマニアックな商品までご覧頂けます。
私ども「チームレスキューワックス」「さすらいのワックスマン」はヴィクトリアイベントでもご一緒させていただきウインタースポーツを盛り上げております。

開催概要

日時:平成30年10月13日(土曜日)14日(日曜日)

両日ともに第一部13時から14時 第二部15時から16時

場所:ヴィクトリア本店

住所〒101−0052 東京都千代田区神田小川町3−4

参加費:無料

アクセス:東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」都営新宿線「小川町駅」徒歩5分

JR「御茶ノ水駅」徒歩8分

お問合せ:チームレスキューワックス代理店アイルージャパン代表山田芳尚

080−9456−5523

airou.japan@gmail.com

駐車場:

■立体駐車場完備(高さ1.5m長さ5.0m幅1.7m重量2.1tまで 料金・全日60分/600円)

※税込5,000円以上のお買上げで1時間無料、税込10,000以上のお買い上げで2時間無料。

■提携駐車場あり(駐車制限・料金はそれぞれ異なります)

提携駐車場につきましては、HP「店舗サービス」の【神田エリア・ヴィクトリア提携駐車場のご案内】をご覧ください。

ご予約は不要ですが、ご来場予定のお客様からのアンケートもお待ちしております。

メールにて、お名前、マテリアルの種類、お悩みのポイントなどご連絡下さい。

airou.japan@gmail.com

 

協賛:チームレスキューワックス・アイルージャパン・ヤフーショッピング次世代スキー&スノボワックス専門店

【チューンナップ報告書】2018年07月04日サロモンXMAX165cm

お預かりしているお客様のチューンナップ報告です。

スキー:サロモン

滑走レベル:一般

身長:180cm

体重:70キロ

施工前のスキー状態

ほぼ新品の状態から乗られているエッジな感じでした。

滑走面は汚れと細かい傷がありました。

エッジは部分的に錆びておりました。

 

作業後

作業内容

ホットワックス

エッジチューンナップ

切れ味の良いエッジに作業しました。

また身長体重が大きなお客様ですので合わせて調整しました。

 

私どものチューンナップでは機械による切削、サンディングマシーンによる施工は別プランとさせていただいていますので

今回も手作業のみのチューンナップとなりますが滑走面はここまで綺麗になります。

部分的に、ワックスが厚く残るところがありますが滑走面の凹凸による部分で特に滑走面中央は少し凹んでいる為ワックスが厚く残ります。

 

最後にエッジワックス侍を塗布して完了です。

 

エッジチューンナップについてのお問い合わせは

チームレスキューワックスホームページよりご確認下さい。

 

 

新聞掲載されました。レスキューワックスの摩擦抵抗テスト結果

この度、3月に行われた白馬47でのイベントが中日新聞の記事に掲載されました。

このイベントでは、長野県白馬村の「チームレスキューワックス」が、ワックスに光触媒を使うことで「滑走性がアップ」し、「汚れの付着率低減」などスキースノーボードワックスとして有効だと言うことの実績と、長野県松本市の「(株)アシスト&ソリューション(以下A&S)」が「信州大学」との共同研究で開発した「銅ドープ酸化チタン光触媒粉末」を使いスノーワックスの開発を行いました。

 

この3月のイベントは、白馬村にあるHAKUBA47スノーパークにて、チームレスキューワックスとA&S、スキーフリースタイルオリンピック強化指定選手の佐藤瞳選手や次世代を期待される樋本真結選手、スノーボード全日本出場選手竹内洋和選手と共に行いました。

イベントは平日にもかかわらず遠方より来ていただいたお客様、ワックスをテストしていただいた方からは大変ご好評いただきました。

また当日は、A&S社古畑聡志会長、チームレスキューワックスアドバイザー三橋正美氏、フリースタイルスキー角皆優人氏も駆けつけてくれました。

またこのワックスを5月になり

「静摩擦係数測定器」によるワックス使用前使用後の性能チェックを致しました。

これは、おもりにワックスを使うことでどれだけ摩擦抵抗が減るかテストするものです。

塗っていない状態で5回

塗っている状態で5回

平均値にて算出されます。

結果は

ワックス無しは、摩擦係数が0,3378、滑り出し角度は18,58度。
ワックス塗ると、摩擦係数は0,2280.滑り出し角度は12,50度。

重りの重さは150グラム。
スキーやスノーボードに例えますと18、58度の斜面での滑りが、12,5度で出来ることになります。

スキーで言うなら、このワックス使ったら、中斜面の滑りが緩斜面で出来ることになります。

よく、スクールの先生方や選手に滑る板と滑らない板ではどちらの方が上達するか?安全か?

と言う質問をするのですが

必ず滑る板の方が良いと言う返事をいただきます。

 

初心者の方でもより簡単に滑ることで緩斜面での練習が出来ることとなりますね。

実際ゲレンデでのワックスサービスではお子さんたちからもご両親からもとてもご好評いただきました。

 

今シーズンスキースノーボードに1滴の魔法のワックスを使ってみてください。

 

たったそれだけで上達への近道となるお手伝いができると思います。

 

チームレスキューワックスへのお問い合わせは

WEBページ

http://www.t-rescue.jp

 

販売は

ヤフーショッピング

アマゾン

東京都ヴィクトリア本店・クレブスポーツ六日町店・カモシカスポーツ松本店等でもご購入いただけます。

来シーズンのワックス選びは簡単・安心・全雪質対応のチームレスキューワックスを是非お試し下さい。